ごあいさつ

初めての子育てに孤軍奮闘していた時、公民館の保育付き連続講座に出会いました。ゼミ形式で仲間たちとジェンダーやパレスチナ問題を学び、保育室活動を通して「社会は誰かがつくってくれるものではなく、私たち1人ひとりがつくるもの」ということに、私は初めて気づいたのです。そして、子育てと生きていくことがとても楽になりました。
大変な時にこそ、自由に学び合える、そんな地域を作りたいと思うのです。

平井里美