無所属・平井里美の応援

6月18日告示日、宇都宮健児さんのポスター貼りをしました。コロナ禍で住むところを無くした方々の声を聞きに行き、無料で相談に乗る宇都宮弁護士。国や東京都に生活困窮の救済要請をする時、そこには必ず宇都宮さんの姿があります。そんな宇都宮さんを、私は心から応援しています。何としてでも都知事に当選して頂きたいです!
都議補選にはドゥマンジュ恭子さんが出馬を決意しています。ドゥマンジュさんは、狛江市の公民館で保育室活動を一緒にしてきた仲間です。調布市議を2期務めた後も、子どもたちの学習支援活動を続けていて、とても信頼できる人。彼女自身の活動から生み出された政策を応援しています。
都議補選には田中とも子さんも出馬を決意されました。狛江市議を辞しての挑戦はとても大きな決断だと思います。その決意と政策を応援したいと思います。

私は、どこの政党にも属さない無所属議員です。ドゥマンジュさんのことも、田中さんのことも応援したい。
また、宇都宮さんも、山本太郎さんも、この東京を変えていきたいと決意し、行動されていること、そしてその政策を応援したい。
この度、大勢の方が都知事選挙、都議補選に挑戦されますが、皆さんの訴えをしっかりと聞き、地域を、東京都を変えていくために、多くの方が関心を持ってくださること、大勢の方が選挙に関わってくださることを期待したいと思います。
立候補してくださる方々の行動と訴えで、政治が身近なものになると嬉しいです。